日本

<106> Yashica Auto Yashinon-DS 50mm f1.9 の作例紹介 with SONY A7R

投稿日:

スポンサーリンク

Yashica Auto Yashinon-DS 50mm f1.9 の作例紹介です。
まだYashica CONTAXができる直前くらいのレンズのようで、マウントはM42です。
f1.9というやや控えめなスペックの割に、逆光等で条件が悪くなるとやや不安定になる印象ですが、階調や色ノリも悪くなく、やや渋めの味付けはオールドレンズ好きには好まれるかと思います。
絞りは全て開放(f1.9)です。
今後は絞り込んだ作例も撮っていきたいと思います。

まずは御徒町界隈。
この界隈は昭和な雰囲気が残っているエリアが多く、このレンズのような渋い色が出るレンズが活躍するところだと思います。


逆光ぎみですが、派手なフレアは見られません。しかしながらややふわふわ感が目立ちますね。


以前も撮った謎のケーブル。


次は井の頭公園沿線で。


太陽をがっつり入れるとゴーストが出ますが、この時代のレンズにしては悪くはないのかな?


このくらいの条件なら安定してますね。


またもや謎発見。


なぜかコインランドリーは渋い雰囲気。ここもこのレンズが活躍です。



最後は朝の中華街周辺で撮影しました。

昼間はにぎやかですが、朝はほとんど人がいません。


おいしそうです。


関帝廟の門。このレンズだとちょっと渋くなりすぎですかね?


中華街ではありませんが、ちょっと謎なパイプ発見。


最後に山下公園の氷川丸。
ちょっとふわふわした写りですが、このレンズの渋い色合いが昭和の船の雰囲気写していると思います。


-日本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

<075> PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4の作例です。 以前、ケンコーのテレコン+CONTAX Mutarと組み合わせて1200mmの作例をアップしましたが、単体としては …

<072>Tominon 75mm f4.5 (for Polaroid)の作例紹介 with SONY A7R vol.2

スポンサーリンク ポラロイドのカメラについていた富岡工学製Tominon 75mm f4.5(L39ヘリコイドなしに魔改造仕様)に、L39-M42リングと、M42ヘリコイドの組み合わせでの撮影、2回目 …

<095> MINOLTA AF 50mm F3.5 MACROの作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク このMINOLTA AF 50mm F3.5ミノルタAFシステム用で、SONYの一眼レフでも使える、50mmのコンパクトマクロレンズです。また、純正のマウントアダプターを使えば、SO …

<009> Minolta MC W.Rokkor-SG 28mm f3.5 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク ヤフオクでジャンク扱い¥1,000で買った、MDマウントのMinolta MC W.Rokkor-SG 28mm f3.5。 あまり明るくないし、60cmまでしか寄れないし、ジャンク …

<096> Tamron 24mm F2.5 (01BB) の作例紹介 with SONY A7R Vol.2

スポンサーリンク 少し前にYashica ML28mmで撮影した、上海の虹橋エリアですが、再度出張がありましたので、今回はより画角の広いTamron 24mm F2.5で撮影してみました。 このエリア …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他