日本

<008> Canon FD 50mm f1.4 S.S.C の作例紹介 with SONY A7R

投稿日:

父方の祖父がくれたCanon New F1 についていた標準レンズ。
ちなみに、第一回で紹介したZeissの50mm f1.4は、母方の祖父がくれたレンズです。
おそらく、当時も国産カメラメーカーはCanonかNikonのシェア最強だったと思われますので、
Canonの50mm f1.4といえば、日本のレンズの指標の一つみたいなものだったのでしょう。(私の勝手な予想ですが・・・)
しかしながら、私の予想は多かれ少なかれあたっているだろうと思われる、安定した実力を見せてくれました。
今回は昭和のレンズなので、昭和っぽい町並みを探しました。


谷中のとあるアパートの駐車場。

まずは開放(f1.4)、少し周辺が暗いでしょうか?



こちらはf5.6




雑貨屋の軒先。雨よけの透明ビニール越しのf5.6



ここからf11






ここからもう一度開放(f1.4)

100%表示





これは誰かのいたずらかな?

少し周辺の落ちがあって、フワフワ感もゼロではないが気にならないレベル。
クラシカルな街の雰囲気をちゃんと写し込みながらも、開放から安定した写りです。

-日本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

<030> Yashica ML 200mm F4 C (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R

今回は、ヤシカコンタックス用Yashica ML200mm F4です。 友人が貸してくれたので試しに撮ってみました。 Yashica Contaxマウントでこのあたりの画角だと、スーパースターのApo …

<060> Canon FL 50mm f1.8 の作例紹介 with SONY A7R

Canon FL 50mm f1.8、ついにアトムレンズに手を出してしまった。 屈折率を高めるため、ガラスの材料の中に酸化トリウムという放射性物質を含有させているようです。現代のLレンズ等で使われてい …

<033> Yashica ML 28mm f2.8 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R

Yashica ML 28mm F2.8の紹介です。 Yashica ML 200mmの記事で、ML 28mmは緩い印象だと書きましたが、実際はどうなのかを確認したく、祖父の押入れからこのレンズを引っ …

<049> Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2.8 vs Yashica ML 28mm F2.8 (for Yashica Contax) 作例比較 with SONY A7R

江戸東京たてもの園で、Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2.8 vs Yashica ML 28mm F2.8 をやってみました。 今回は単純に写真を並べます。コメントはあえて …

<058> Minolta Tele Rokkor QE 100mm f3.5 の作例紹介 with SONY A7R

先日、Minoltaの55mm f2というレンズが思いのほか良かったので、メルカリで他のMinoltaレンズを探していたところ、このTele Rokkor-QE 100mm f3.5が安く売られていた …

その他

その他