Zeiss

<006> Carl Zeiss Pantar 70mm f4 (for Contaflex) の作例紹介 with SONY A7R

投稿日:2019年11月3日 更新日:

スポンサーリンク

Carl Zeiss Pantar 70mm f4 は、以前紹介したレンズ一体型一眼レフ、ContaflexのPantar45mmの前玉のみを交換して70mmになるといった、今考えるとへんちくりんなシステムのレンズですが、昔は時々あったようです。
メルカリで約3,500円だったのでポチってしまいました。

実は、以前紹介したPantar 45mmを買った理由は、この Pantar 70mmが単体では使えないということを知らずにポチってしまったためでした。なので、この Pantar 70mm は45mmよりも先に購入してました。

遠景の写りは45mmに似た感じです。

(f8で撮影)


(f8で撮影)


(f8で撮影)


寄りの写真は、少しあまめ。
特に開放付近は、フォーカスはきっちりしていますが、フワフワした感じの写りです。
絞ればキリッとしてくる。

(f5.6で撮影)


(f4で撮影)


(f5.6で撮影)


(f4で撮影)


エクステンションチューブを使ってマクロ撮影も試してみました。
意外と悪くないかも。

(f5.6で撮影)


フワフワ度合いのチェック。

(f4で撮影)


等倍表示です。



f4、f5.6、f8のフワフワ度合いの比較です。

まずはf4


等倍表示です。




つぎはf5.6


等倍表示です。




最後にf8


等倍表示です。



キリッとしてくるのはf8くらいからでしょうか?
f5.6くらいまではかなりフワフワですね。

-Zeiss

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

<097> PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4 + Mutar T* 1 (2× for Yashica CONTAX) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク 以前、このPENTAX 300mm f4にテレコン2個という荒行をおこないましたが、今回はテレコン1個にしておきました。ただし、m42用ではなく、CONTAX用Mutar。 PENT …

<029> Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8 Rollei HFT の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク ローライQBM用Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8です。 以前、Canonのシステムを使っていた頃、ヤシカコンタックス用を使っていました。安定していて使いやす …

<027> Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク YASHICA CONTAX用 Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8というマクロレンズです。 過去にブツ撮りの仕事でよく使いました。金属の階調が良かったの …

<031> Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R vol.2

スポンサーリンク 第1回目に紹介した、Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 の撮り増しです。 フィルム時代はちょっとゆるすぎたイメージでしたが、今思えば開放付近でのボケ味を狙い …

<024>Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm f3.5 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク 旧ソ連のキルギスタンという国の首都ビシュケクの中古カメラ屋で¥3,000くらいで購入、絞り羽が動かないというジャンク状態で購入し、帰国後分解して組みなおしたら、羽も直ってました。 東 …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他