Zeiss

<077> Carl Zeiss Pantar 30mm f4 (for Contaflex) の作例紹介 with SONY A7R Vol.3

投稿日:2019年12月4日 更新日:

Contaflex用Carl Zeiss Pantar 30mm f4の3回目、前回は上海でしたが、今回はタイです。

スポンサーリンク

上海で撮ったPantar 30mmの作例はこちら
Carl Zeiss Pantar 30mm f4 (for Contaflex) の作例紹介 vol.2

今回も出張の空き時間に撮ったものですが、前回は夜景が多かったため、今回は昼間の写真をメインにしています。
今までのこのレンズの印象としては、シャープですっきりとした写りで、あまり欠点のないイメージでした。
しかしながら、強い日差しにレンズを向けるとかなり派手なオバケが出てきました。
ただ、オバケも出しようによっては東南アジアの強い日差しの感覚を表現するのに良いのではないかと思います。
色もちゃんと乗るので、南国旅には向いているレンズかと思います。
 

まずはバンコク。

路地を走るトゥクトゥクとバイクです。 こういった写真を撮るのにはかなりシャープで安定してますね。


運河です。 ボートは観光用というよりは市民の足として使われる事が多いようです。


相変わらず渋滞が多い。


ピンクのタクシー、かわいいですね。


かなり大きな木の下の屋台。
こういった明るいところと暗いところがミックスしている写真はやや写りがユルくなってしまう。


テナント募集中


タイ名物、ぐしゃぐしゃ電線。
どこに何があるのかわかるのでしょうか?
ちなみに、オバケでてますね。


陽が傾いてきて、みんな少しお腹がすいてきたのでしょうか。屋台でおやつを食べてます。



バンコクから少し離れて、チョンブリ県周辺です。

国道の脇にある小さな商店(ほとんど屋台)でつまみを調達。


海を見ながらビールでした。


エンジン付きパラグライダーがたくさん飛んでいました。
このようなシチュエーションでもオバケが出ます。


-Zeiss

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

<042> Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.7 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク こちらも友人から借りたCarl Zeiss Planar 50mm f1.7。 フィルム時代、私も持っていて、そのときはさっぱりした水彩画のような色のりで、シャープネスは開放から安定 …

<080> Carl Zeiss Apo Makro Planar T* 120mm F4 (for CONTAX 645) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク CONTAX 645用 Apo Makro Planar 120mmの作例紹介です。 モデルをしてくれたのは、モスクワ出身のまりなさんという方。私はもともと、レンズを含む、ロシアや旧 …

<081>Olympus OM F.Zuiko Auto-S 50mm f1.8 の作例紹介 with E-PL2 vol.2

スポンサーリンク 記事の投稿が80回をこえましたので、今回は少しお試し的な企画として、メルカリで購入した3,200円のOlympus E-PL2に安レンズを付けて、どのくらいのレベルまでいけるかという …

<016> Carl Zeiss Sonnar T* CF250mm f5.6 (for HASSELBLAD) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク HASSELBLAD用望遠レンズとしては結構定番のレンズで、製造本数が多かったせいか、特別仕様のスーパーアクロマート以外はオークション等で3.5~5万円くらいで買えるお手頃レンズ。 …

<011> Carl Zeiss Pantar 30mm f4 (for Contaflex) の作例紹介 with SONY A7R vol.2

スポンサーリンク 仕事の出張で寧波に行ったので、帰りにちょこっとだけ上海に寄って撮影してきました。 Pantar三兄弟広角側の30mm f4、前回のこのレンズの印象がくっきり透き通った描写と感じたので …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他