ドイツ

<021>Schneider Jsco 7.5cm F4.5 (for Semi-Prince) の作例紹介 with SONY A7R

投稿日:2019年11月10日 更新日:

スポンサーリンク

Semi-Princeという古い中版蛇腹カメラ用Schneider Jsco 7.5cm F4.5。
Eマウントに改造された(フランジバック未調整)ものをメルカリで購入。

作例は等々力渓谷で撮影、帰りに宮の坂に寄りました。
すべてf5.6かf8で撮影しています。

Schneider のレンズは初めてです。私のSchneiderのイメージはPantar30mmや45mmのような、スッキリとした透き通った感じの写りと思っておりましたが、このレンズはちょっと違いました。空気感の表現は抜群に良い気がします。
しかしながら、とにかくふわふわになりやすい。特に逆光等条件が悪いとき。
一応フォーカス部の芯は出るのですが、その周りがソフトフォーカスのようなふわふわ感に。

このようにレンズに厳しくないところは、しっとりと写って良いですね



このレベルの逆光だとかなりふわふわに。
でも、それがなんとなくかぐや姫が生まれてきそうな雰囲気に、、、



お寺や庭園も、良い空気感の表現だと思います。







等々力駅のホームってこんなに渋かったんですね。



ここからおなじみの宮の坂駅。




この個体のせいなのか、ちょっと条件が悪いとふわふわとした絵になってしまうようです。

ただ、さすがにドイツの老舗メーカーだけあって、雰囲気の表現に関しては、申し分ないですね。

-ドイツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

<068> Schneider-Kreuznach Tele-Xenar 135mm F3.5 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク Exaktaマウント用Schneider-Kreuznach Tele-Xenar 135mm F3.5の紹介です。 以前、廉価版ブランドISCOのレンズをいくつか紹介しましたが、今 …

<086>Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5 の作例紹介 with SONY A7R vol.3

スポンサーリンク M42マウント用Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5、3回目の作例紹介です。 やや渋めかつ、こってりめの色乗りと、安定したシャープネスで、こちらも旅行に持って …

<039> Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor 13.5cm f4.5 の作例紹介 with SONY A7R Vol.2

スポンサーリンク Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor 13.5cm f4.5の2回目で、世田谷線沿線お散歩ポートレートの作例です。 モデルをやっていただいたのは、夏弥さんと …

<023>Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク M42マウント用Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5をヤフオクで約¥10,000で購入。 テッサーに似た構造とのことで、とにかく写りは安定しています。 コント …

<043>Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5 の作例紹介 with SONY A7R Vol.2

スポンサーリンク Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5の2回目です。 かっこいい写真というワークショップに参加した際に使ってみました。 モデルは城アンティアさん。 https: …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他