Zeiss

<029> Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8 Rollei HFT の作例紹介 with SONY A7R

投稿日:2019年11月12日 更新日:

スポンサーリンク

ローライQBM用Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8です。

以前、Canonのシステムを使っていた頃、ヤシカコンタックス用を使っていました。
安定していて使いやすかったのですが、その時は余り使う機会がなく手放してしまいました。

ただ、やはりDistagon 35mmは欲しかったので、今回はローライ仕様にしてみました。

このローライ仕様、コーティングが純血ZeissのT*とちがい、HFTというローライ独自のコーティングらしい。

今回使った感覚としては、HFTは実際より少しこってり色が乗るような気がします。なにげこれも若干和製ズミクロン(Rikenon 50mm)っぽいイメージでしょうか?

T*は、もっと忠実だったような感覚。それでも色はしっかり乗ってましたが。
工学設計自体はZeissなので、解像力は立体感は文句なし。

前回も35mmという画角だったので、あえて同じ小金井公園+江戸東京たてもの園で撮影してみました。

ちなみに前回の記事です。
Canon EF 35mm f2
https://lens-baryan.com/028-ef-35-2/


 

まずは小金井公園のC57

f5.6で撮影


f5.6で撮影


f4で撮影



ここから江戸東京たてもの園

前回も撮りました都電。

f5.6で撮影


f5.6で撮影



脱衣場、f2.8で撮影


銭湯ですね。

昭和な脱衣場をf5.6で撮影


ここも前回Canon EF35mmでも撮りました。
f2.8で撮影



味のある路地をf5.6で撮影


雑貨屋のわらじの立体感の表現も良いと思います。
f2.8で撮影


濡れた石の道のしっとり感も良いと思います。
f5.6で撮影



畳や障子の雰囲気の表現得意なようです。
f4で撮影


f4で撮影


台風が来たので、あまりゆっくり撮影できず、洋風の内装はこれだけ。
f4で撮影


おまけ1
台風で撮影は途中でおしまい。その後はゆっくりビールでした。f2.8で撮影


おまけ2
土砂降りでしたが、どうしても小金井公園の秘密の花園感を撮りたかった。(花園じゃないけど・・・)f5.6で撮影


-Zeiss

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

<049> Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2.8 vs Yashica ML 28mm F2.8 (for Yashica Contax) 作例比較 with SONY A7R

スポンサーリンク 江戸東京たてもの園で、Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2.8 vs Yashica ML 28mm F2.8 をやってみました。 今回は単純に写真を並べます …

<045> Carl Zeiss Sonnar T* 38mm F2.8 (for CONTAX T) の作例紹介 with SONY A7R Vol.4

スポンサーリンク CONTAX T用 Carl Zeiss Sonnar T* 38mm F2.8の4回目、今回はスタジオでポートレート撮影です。 前回紹介したRollei SL35用Sonnar85 …

<090> Carl Zeiss Apo Makro Planar T* 120mm F4 (for CONTAX 645) の作例紹介 with SONY A7R vol.3

スポンサーリンク CONTAX645用 Carl Zeiss Apo Makro Planar T* 120mm F4 の3回目の作例紹介です。 スタジオポートレートの主力レンズとして使っていきたいと …

<063> Carl Zeiss Pantar 45mm f2.8 (for Contaflex) の作例紹介 with SONY A7R vol.2

スポンサーリンク Contaflex用Carl Zeiss Pantar 45mm f2.8、2回目です。Contaflexというカメラから取り外したレンズをSONYのEマウントに改造したものをe-b …

<108> Carl Zeiss Sonnar T* 85mm F2.8 (for Rollei SL35)の作例紹介 with SONY A7R vol.3

スポンサーリンク Carl Zeiss Sonnar T* 85mm F2.8、3回目の作例紹介です。 1つ前の記事のSonnar T* 38mm F2.8の作例と同じ時に撮りました。なのでこちらも世 …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他