Zeiss

<042> Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.7 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R

投稿日:2019年11月15日 更新日:

スポンサーリンク

こちらも友人から借りたCarl Zeiss Planar 50mm f1.7。

フィルム時代、私も持っていて、そのときはさっぱりした水彩画のような色のりで、シャープネスは開放から安定していた印象でしたが、今回あらためてデジタルで撮ってみたら、意外と光の条件によって印象が変わるように思えました。

比較的新しい西側Zeissのレンズにしては珍しく、逆光&開放では少しふわふわ感と破綻、それから色収差が気になります。
ただ、この破綻もうまくハマれば水彩画のようなメルヘンな雰囲気に持ってこれるので、この辺はまだまだ慣れが必要かも。
とにかく、フィルム時代の安定した印象とは全く違って、時々意外と暴れ馬なところがあるレンズだと思いました。

撮影は、記載がないものは開放(f1.7)です。
 

まずは花を求めて浜離宮へ。

コスモスと彼岸花がたくさん咲いているとのことだったので、コスモスはメルヘン、彼岸花は渋めを狙ってみました。

が、少なくともコスモスはほぼ終わりかけていて、なんとか撮ったのがこれ。

もっと花だらけで、”あっ、メルヘン、メルヘンよ!!” といった感じの写真にしたかったのですが、これが限界。


彼岸花もやっとこ探してこれ。


なのであきらめて移動。



困ったときの世田谷線



このあたりは以前も他のレンズで撮ってます。




ここで絞り値を何パターンか比較。

f1.7


f2.8


f4


f5.6


f8


開放が決まると素敵なんですが。
 
 

超逆光もテストしてみた。

f1.7


f5.6


こういうのはあまり向いてないかな?



つづいていつものドラゴンちゃん

f1.7


f4


f8



光の条件が厳しくなく安定したところでは爽やかでありながらしっとりとした色のりになりますね。



おまけ
やっぱり会いに行っちゃった。にゃんにゃんたち。


-Zeiss

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

<061> PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4 + Kenko auto tele plus x2 + Mutar T* 1 (2× for Yashica CONTAX) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4 を購入したのですが、いきなりテレコン2つ載せで試し撮りです。1200mmはなかなか扱いが大変でしたが、うまく決まると病みつきに …

<069>Carl Zeiss Jena Biometar 120mm f2.8 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク Carl Zeiss Jena Biometar 120mm f2.8の作例紹介です。 レンズ本体にはaus JENA DDR B 2.8/120 MCとしか表記がないのですが、この …

<006> Carl Zeiss Pantar 70mm f4 (for Contaflex) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク Carl Zeiss Pantar 70mm f4 は、以前紹介したレンズ一体型一眼レフ、ContaflexのPantar45mmの前玉のみを交換して70mmになるといった、今考える …

<019> Carl Zeiss Sonnar T* 100mm f3.5 (for Yashica Contax)の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク Yashica Contaxマウント用、Sonnar T* 100mm F3.5の作例です。 このレンズは、Yashica Contax時代にはあまり目立たない存在だった気がします。 …

<031> Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R vol.2

スポンサーリンク 第1回目に紹介した、Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 の撮り増しです。 フィルム時代はちょっとゆるすぎたイメージでしたが、今思えば開放付近でのボケ味を狙い …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他