日本

<096> Tamron 24mm F2.5 (01BB) の作例紹介 with SONY A7R Vol.2

投稿日:2019年12月21日 更新日:

スポンサーリンク

少し前にYashica ML28mmで撮影した、上海の虹橋エリアですが、再度出張がありましたので、今回はより画角の広いTamron 24mm F2.5で撮影してみました。

このエリアは近未来的でおしゃれな建物やショッピングエリアが多く、広角のかっちりしたレンズが向いていると思います。
このTamron 24mm F2.5は、正直Yashica ML28mmと比べてかなりユルい印象ですが、それなりにこってりと色がのるので、特に夜景にかんしてはそこそこドラマチックな描写ができると思います。
今回は記載がないものは開放(f2.5)で撮影していますが、少し絞ってかっちりさせた方が夜景に向くのかと思います。
なので、少し絞った夜景撮影も今後トライしてみます。

Yashica ML28mm(上海虹橋)の記事はこちら
Yashica ML 28mm f2.8 (for Yashica Contax) の作例紹介 with SONY A7R Vol.2

まずは出発前に羽田空港の展望デッキから。なかなかこってりしてます。 ちなみに写ってるのは全日空ですが、私が乗ったのは上海航空。


上海は天気があまり良くありませんできた。
これでも色はそこそこのってるので、なかなか重苦しい感じです。


虹橋空港から虹橋駅への途中。
近未来な建物を撮るには正直もう少しくっきりしてたほうが良いかもしれませんが、まあこのくらいに写れば良いでしょう。


ここからは虹橋駅付近のおしゃれなビルやショッピングエリアを撮っています。
色がそこそこのってるので華やかです。


大通りを走るクルマを少し流してみました。
シャッタースピードを遅くしたかったので、このカットはf5.6で撮影。


今回は寧波へも行きましたので、高速鉄道の駅を撮りました。
どの駅も大きいので、広角が役に立ちます。



おまけ
今回もたくさん飲みました。
こちらはf8です。


-日本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

<075> PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク PENTAX SMC TAKUMAR 300mm F4の作例です。 以前、ケンコーのテレコン+CONTAX Mutarと組み合わせて1200mmの作例をアップしましたが、単体としては …

<025>Tominon 75mm f4.5 (for Polaroid) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク メルカリで¥5000で購入した、ポラロイドのカメラについていた富岡工学製Tominon 75mm f4.5(L39に魔改造仕様)に、L39-M42リングと、M42ヘリコイドの組み合わ …

<010> RICHO XR RIKENON 50mm f2 L の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク こちらもヤフオクでジャンク扱いで買った、RICHO XR RIKENON 50mm f2 Lです。 リコーといえば、ユーザーインターフェイスが良い、オフィスのプリンター(複合機)が有 …

<099>Nippon Kogaku NIKKOR-S Auto 35mm f2.8 の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク メルカリで買ったFM10というメカニカルの一眼レフにおまけで付いていたNIKKOR-S Auto 35mm f2.8を、フィルムで撮影する前にまずはデジタルで撮ってみました。 99記 …

<074> Tamron 24mm F2.5 (01BB) の作例紹介 with SONY A7R

スポンサーリンク TamronのMF時代の広角レンズ。一般的に24mmのレンズは開放がf2.8というものが多いのですが、このレンズはほんの少し明るいスペックです。おそらく同じ頃のTamronのレンズは …

スポンサーリンク

その他

 
 

その他